僕はここだ!

読書記録とか、ポエムとか、メモとか、コードスニペットとか。まとまったのはQiitaにも書きます。(http://qiita.com/RyotaMurohoshi) 掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Qiitaアドベントカレンダー 2019 Unity for Pro賞 + 特別賞をいただきました

Qiitaアドベントカレンダー 2019で開催されていたプレゼント企画で「Unity for Pro賞 + 特別賞」をいただきました。

blog.qiita.com

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社様が選んだのは以下の3記事です! ※審査員はユニティ・テクノロジーズ・ジャパン エバンジェリスト 山村 達彦 氏です。

とのことで、もともと3記事受賞だった予定だったそうですが、

※とても良い記事が多かったため、追加のプレゼントをご用意いただきました!特別賞を受賞されたみなさまにはUnity for Proグッズが送られます🎁

だそうです!追加の賞として、「特別賞」をいただきました。

受賞したのは次の記事です。

qiita.com

プレゼントとして、それぞれ「UInity for Pro」のロゴ入りの

  • 特製トートバック
  • 特製Moleskineノート
  • 特製ペン

をいただきました。ありがとうございました!

大好きなUnity、お世話になっているUnity。これからもよろしくお願いします。

f:id:MRStar:20200125132307j:plain

紙のジャンプを買うのをやめて、ジャンプ+の定期購読に切り替えた

リアル少年のころから、ほとんどの主人公・メインキャラクターが年下になった今でも、ずっとずっと大好きです週間少年ジャンプ。

15年間以上買い続けている週間少年ジャンプ。今年から雑誌(紙)じゃなくて、ジャンプ+(電子)の定期購読で買うことにしました。

今までありがとうジャンプ。これからもよろしくねジャンプ。


雑誌のジャンプ買ってるみなさんは、どれくらいジャンプのバンックナンバーを溜めていますか?

一個前のだけ?1ヶ月分?3ヶ月分?半年分?1年分?もしかして10年分くらい溜まってますか?

引っ越してから次のアパートに引っ越すまでの丸2年分のジャンプを全部とってあったこともありました。 少し前まで、大体3、4ヶ月分くらいの15冊くらいを溜めていました。昔に比べたら多くない量。それでも広くはない自分の部屋を圧迫しました。

大好きなジャンプ、いつまでも溜めていたいけど、いつかは資源ゴミとして出さないといけません。 私の住んでいる自治体では二週間に一回資源ゴミの日があります。その数少ない資源ゴミの日に、古い分を捨てようと思っていても、うっかり捨てそびれてしまうこともあります。

バックナンバーは残しておきたいけれど、「部屋が狭い」「捨てるのがめんどくさい」。これが雑誌のジャンプを買うのをやめて、ジャンプ+の定期購読に切り替えた理由です。

ジャンプ+だったら、部屋のスペースをとりません。そして捨てる必要もありません。最高!


最後に雑誌のジャンプの想い出を。

15才から20才を過ごした高専の寮。ジャンプを読みに来る友人・借りに来る友人。ジャンプがきっかけで会話が生まれ、友人になれた人たちがたくさんいます。ありがとう。「今週のアレが面白かった!」って盛り上がれたのがいい想い出です。あと何度も言ったけど「俺が買ってきたジャンプを俺より先に読むな!」

ジャンプを買いに行くコンビニまでの道のりも大好きでした。クソ暑い夏にジャンプのついでに買うガリガリ君とポカリ、めちゃくちゃうまい。雪が舞い散る冬にジャンプのついでに肉まんと紅茶、これもうまい。コンビニに向かいながら先週号の展開を思い出す。今週号の展開を予想しわくわくしながら帰る。これができないのはちょっと寂しいです。


リアル少年のころから、ほとんどの主人公・メインキャラクターが年下になった今でも、ずっとずっと大好きです週間少年ジャンプ。

これからもよろしくね。週間少年ジャンプ。

f:id:MRStar:20200114001001j:plain

Gotanda.unity #15で、「Tilemapはいいぞ!2020 〜すごいぞ、プロジェクト専用拡張Brush〜」というLTをしました

2020年01月08日(水)に日本マイクロソフト株式会社様で開催されたGotanda.unity #15で、「Tilemapはいいぞ!2020 〜すごいぞ、プロジェクト専用拡張Brush〜」と題してLTしました。

f:id:MRStar:20200108221434j:plain

Tilemapは、Unityの2Dマップ作成機能です。Tilemapは拡張性に優れ、汎用的な拡張も、そのプロジェクト専用の拡張も可能です。

Unity公式のものとして次のようなものもあります。

  • 多くのプロジェクトで使える汎用的な公式拡張 : 2d-extras
  • プロジェクト専用拡張の公式サンプル : 2d-gamedemo-robodash

今まで、他のイベントやUniBookなどで「多くのプロジェクトで使える汎用的な公式拡張」はいろいろ紹介してきました。今回、初めて「プロジェクト専用拡張の公式サンプル」を紹介しました。

うまくハマれば、めっちゃ強いですよね!プロジェクト専用拡張!

LT持ち時間の8分というの時間の中で、「何を伝えるのか」が結構迷いました。「Tilemap」は参加者全員知っている・使っているわけではないです。そのため、ある程度事前知識をお話しする必要があるかなと思いました。一番伝えたいことである「プロジェクト専用拡張の公式サンプル」の時間が少なくなってしまいましたが、現状これでよかったかなと思っています。

また何か機会があればガッツリ2Dの話がしたいですね!

さて、実はいろいろあって登壇順番を一番最後にしてもらったり、直前にマシントラブルがあり開始が遅れたり、動画がうごかなかったりといろいろとご迷惑をおかけしました。 特に登壇順番入れ替えについては@lycoris102さんをはじめとした運営の皆さん、他の登壇者のみなさん、ありがとうございました。

2020年の個人目標

スローガン

「短いスパンで計画して、トライエンドエラーを何度もまわす」

繰りかえしやること

  • 毎日、日記を書く
  • 毎日、体重計に乗る
  • 毎日、タスク管理ツール(Trello)を確認し、更新する
  • 毎週、来週やりたいことを整理する
  • 毎週、今週やったことを整理する
  • 毎月、振り返りブログを書く

やりたいこと

  • 体重を落として、お腹周りをすっきりさせて、健康になる
  • Unityや.NETを中心にプログラマ個人活動、いろいろやる
  • 勤め先では、しっかりと技術で利益をだす
  • 人生、やっていく

1月の目標

「繰り返しやること」の習慣化する

過去の目標

mrstar-logs.hatenablog.com

mrstar-logs.hatenablog.com

mrstar-logs.hatenablog.com

2019年の振り返り

プログラマとしての個人活動を中心に、2019年の振り返っていきます。

f:id:MRStar:20190102155649j:plain

嬉しかったこと

プログラマの個人活動で、今年一番嬉しかったのは、8年くらいやりとりしていなかった大学の友達から、「むろほしが書いた技術記事が役に立った」って連絡もらったことです。

優しくて優秀でな友人達。たくさんたくさん借りがあるので。ちょっとだけでも返せてよかったです。


プログラマの個人活動を通じて知り合って、仲良くさせてもらっている人たちがいます。

そんな人たちの結婚式や結婚パーティーに呼んでいただく機会が今年2回もありました。

ご結婚おめでとうございます。晴れ舞台に呼んでいただきありがとうございます。

これからも仲良くしてもらえると嬉しいです。

俺も人生の進捗、出せるように頑張ります。


自分が書いた技術記事を参考にしてくださったり、信頼してくださるの本当に嬉しいです。

これからも頑張ります。

作ったもの

本当はLINQにIsEmptyとかBufferとかMaxByを入れたかったんだけど無理そうなので自分でライブラリを作りました。

github.com

全くアップデートできていないし、宣伝できていないからもうちょっとやっていきたい。

登壇

今年も「BuriKiagi」や「Unity部のお・と・なのLT」など毎年恒例のイベントで登壇させていただきました。

あとお声がけいただいて、「JetBrains .NET Meetup Tokyo」や「牛タン会議」に登壇させていただきました。お声がけいただいきありがとうございます。期待に答えられるよう・超えていけるように頑張りました。

今年一番緊張した登壇は、「de:code 2019のC# ドキドキ・ライブコーディング対決」です。@AILightさん、@Fujiwoさん、@xin9leさんに連れていってもらった「de:code」という大舞台。緊張しました。面白かったという声も聞こえてきてよかったです。

主宰した「Unity++ 〜ショートセッション勉強会」。これは毎年の恒例イベントにしていきたいです。

体重が減らない

毎月毎月、「〇〇kgを下回る」って目標を建てたのに全然達成できませんでした。去年より増えてます。

ダメ。全然ダメ。意思が弱い。全然アカンやーつ

いや、体重が減らしたいんじゃないんですよ。健康になりたいんですよ。

趣味

元々ハマっていたラブライブサンシャイン!のライブに行ったり映画を何回か見ました。ラブライブの円盤・ボックスも買いました。

3/8(金)にファイナルライブで初めて見たWake Up, Girls!にはまりました。解散後にコンテンツをたくさん買いました。2020/3/6(金)のディレイビューイングも楽しみです。

ラブライブサンシャイン!の聖地「内浦と沼津」、Wake Up, Girls!の聖地「仙台」にいけました。だって、推しが「内浦・沼津にきてね」「仙台にきてね」って言うんだもん。

ファイアーエムブレム風花雪月やポケモンシールド、面白いですね!

毎月の目標を振り返りをしないのがアカン

月間目標を振り返らないのがダメですね。

二ヶ月に一度くらいしか目標を振り返らないんですもん。

だから、「あー、これ結局やってないーダメだー」って毎回なっちゃう。

目標は毎日毎日何度でも見るくらいじゃないとダメかも。

買ってよかったもの

mrstar-logs.hatenablog.com

人生

ついこの前30才になった気がするけれど、それももう1年と5ヶ月前のことです。

多分あっという間に35才になって、40才になると思います。

そのとき、元気に開発できるでしょうか?

あと、何年元気に開発できるでしょうか?

プログラマとしてだけでなく、プライベートも進捗を出していきたいです。

人生の進捗、出して行こうな!

今年の月間振り返り

mrstar-logs.hatenablog.com mrstar-logs.hatenablog.com mrstar-logs.hatenablog.com mrstar-logs.hatenablog.com mrstar-logs.hatenablog.com mrstar-logs.hatenablog.com mrstar-logs.hatenablog.com mrstar-logs.hatenablog.com

過去の年間振り返り

mrstar-logs.hatenablog.com mrstar-logs.hatenablog.com

2019年11月・12月振り返り

2019年もあっという間に11月・12月が終わりました。えっ、本当に!?早い!!!

なんかバタバタしていて、11月の振り返りをやりそびれてしまった。よくない。毎月振り返ろう!

f:id:MRStar:20191230213516j:plain

11月の目標振り返り

  • 起床時の体重を69.0kgをきる
    • 毎日体重を測る
    • 食事の量を減らす
    • ジュースのかわりに炭酸水
    • 週2回は軽い運動をする。
  • 週のはじめにやることを決めて、1日1回は自宅の机でスキルアップの何かをする
  • 登壇イベント頑張る
  • アドベントカレンダー頑張る

起床時の体重を69.0kgをきる

できなかった。頑張って69kgまで戻せた。健康診断の結果はCだった。

  • 毎日体重を測る : できなかった
  • 食事の量を減らす : たまに減らせた、飲み会ではめっちゃ食べた
  • ジュースのかわりに炭酸水 : できた。けど修羅場になるとレッドブル飲んじゃった
  • 週2回は軽い運動をする : できた。けど修羅場になるとできなかった

忘年会とかいろいろやばい年末。頑張って69kg代はキープできた。そして健康診断の結果は悪くはなかった。

いろいろ細かい改善はできたけど、仕事が忙しくなるとダメ。やっぱりあれ。


週のはじめにやることを決めて、1日1回は自宅の机でスキルアップの何かをする

全然できなかった。

自分のKPT、回せてない。

これができないのがよくない。なんか毎日だらだら生きている。一番やばい。


登壇イベント頑張る

牛タン会議もUnityおとなのLT大会も頑張った。

そこそこ受けた。と思う!UnityおとなのLT大会はテーマ違った方がよかったかも・・・


アドベントカレンダー頑張る

頑張った。いろいろ書いた。

けれど、「アドベントカレンダーがあるから調べる」じゃなくて、「すでに知っていたものをまとめた」って感じだった。

11月・12月振り返り

仙台にいけた

牛タン会議がきっかけで今年一年ずっと行きたかった仙台にいけた。よかった。

mrstar-logs.hatenablog.com

Unity部の毎年の行事をとても楽しんだ

「湯ナイト」と「お・と・なのLT」というUnity部の恒例行事。6年?7年?毎年やっている行事を今年もたのしんだ。続けられるって嬉しい、幸せ。

ちょっとずつ変わるものもたくさんあるけど、それでも毎年あるのは嬉しい。

よかった。

mrstar-logs.hatenablog.com

目の前のタスクをこなすことでいっぱいいっぱいだった

目の前のタスクをこなすのでいっぱいいっぱいだった

「やりたい!面白そう!」で、それはなんとかこうとかやれるんだけど、そこに計画性はなかった。

仕事が忙しくなると、スキルアップができない。スキルが上がらないから仕事を終わらせるのに時間がかかる。負のループ。

短期的な視点しかない。これはやばい。

1月の目標

もうちょっと考える。

書いた記事

Qiita

はてなブログ

趣味

ファイアーエムブレム風花雪月、残りルートやりたい

ポケモンシールド、チャンピオンは倒したい。

あと、実家に帰ると、少年時代に好きだった漫画がウヨウヨしていて面白い

やばい

意気込み

次は計画的に行きたい。

牛タン会議 2019に、そして仙台に行ってきた! #gyutankaigi2019

f:id:MRStar:20191230213513j:plain

 2019/12/14(土)に仙台で開催された牛タン会議2019について「ドキドキライブ」のメンバーの一人として登壇させていただきました!

ドキドキ〇〇とは?

 さん達と一緒に、毎年冬の富山で行われるBuriKaigiというイベントなどで「ドキドキ・ライブコーディング対決」というセッションをやらせていただいています。

 今回はドキドキ・ライブコーディングではなく、ドキドキ・コードレビューでした。2年ぶりの仙台です。

 @xin9leさんの「FastEnum」というライブラリを対象に、@AILightさん、@Fujiwoさん、私がコードレビューを行いました。具体的にどんな内容だったかは、参加してくださった方だけの秘密ということで。(とりあえず、みなさんライブラリのREADMEはしっかり書こうね!)

 毎年毎年、毎回毎回、準備はドキドキです。特に今回新しい企画だったので、他のみなさんがどんなネタでくるのか、このネタ怒られないかな?、すべらないかな?とかとかドキドキでした。嬉しい感想が聞けたので嬉しかったです。聞いてくださった皆さん、ありがとうございました!

 呼んでくださった、@sugimotoさん、企画してくださった@AILightさん、素敵なネタを提供してくださった@xin9leさん、そしてさすがの内容で勝利された@Fujiwoさん、ありがとうございます。

本編は懇親会

 「本編は懇親会」というイベントは多いですが、牛タン会議もそういうイベントです。

 登壇・発表したテーマについてさらに深く掘り下げたり、気になっている技術トピックについて議論したり、次のイベントについて熱く語ったり。とても楽しい本編でした。

 今年BtoBのエンジニアになったのですが、その道の先輩達に素敵なアドバイスをいただけて嬉しかったです。お話ししてくれた、相談にのってくれたみなさん、ありがとうございます。

行きたかった仙台

 実は今年の1月にWake Up, Girls!にはまりました。

Wake Up, Girls!とは、仙台を舞台に、7人の少女がアイドルを目指す物語。

wug-portal.jp

 アニメとリンクする7人の声優アイドルに惹かれ、今年の3月に解散するまでの短い間でしたが夢中になりました。

 Wake Up, Girls!(WUGちゃん)が解散した後も、多くのWake Up, Girls!ファンの方(ワグナーさん)が仙台に遊びに行っているのを見て、私もいつかまた仙台に行きたいなと思っていました。ワグナーが仙台に足を運ぶことは、WUGちゃんたちの願いでもありました。

 人生で3度目の仙台、プログラマとして2度目の仙台、ワグナーとして初めての仙台。とても楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございます。また来ます。

 今回は残念ながらドキドキ〇〇勝つことができませんでした。今度、仙台に来るときは勝利できる様に頑張ります。

f:id:MRStar:20191230213507j:plain f:id:MRStar:20191230213510j:plain f:id:MRStar:20191230213516j:plain f:id:MRStar:20191230213520j:plain f:id:MRStar:20191230213523j:plain f:id:MRStar:20191230213526j:plain