読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はここだ!

読書記録とか、ポエムとか、メモとか、コードスニペットとか。まとまったのはQiitaにも書きます。(http://qiita.com/RyotaMurohoshi) 掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

「Unity 5.6新機能/Unity 2017 Betaのご紹介とマネタイズの最前線」 に参加しました #Unity道場

 2017年3月17日(金)に開催された「【Unity道場】Unity 5.6新機能/Unity 2017 Betaのご紹介とマネタイズの最前線」 に参加しました。そのメモです。

kenjin.unity3d.jp

GDC 2017行ってきました報告会&Unityのサービスを利用したマネタイズの最前線

 Unity Technologies Japan 鎌田さんのセッション

  • プロトタイピング大事!
  • 課金アイテムや動画視聴をうまくゲームのリソースフローにうまく組み込むため、最初からこれらを考慮しリソースフローの設計をしっかりしたい
  • 初心者向けのスターターパックなどうまくターケティングした課金アイテムの設計が大事
  • 海外に比べて日本のゲームは寿命がみじかい。長く愛されるゲームの設計をしたい。

 資料や動画がをじっくりもう一度見たい!

Unity 5.6新機能/Unity 2017 Betaのご紹介

 Unity Technologies Japan 山村さんのセッション

 今回セッション中に紹介されたUnityの新機能で、個人的に楽しみなものなどの雑なピックアップ。

  • タイルマップはまだ来ない。ショック
  • SpriteRendererのSlicedとTiled、すごく待っていた
  • SpriteのソーティングオーダーをY座標などで制御できるようになった
  • タイルマップはまだ来ない。ショック
  • Colliderの結合はアクションゲームを作る際に便利そう。動的ステージ生成など
  • NavMeshのパワーアップ。2Dとかでも使いやすく
  • .NET 4.6、もうすぐ来そう。楽しみしかない
  • タイルマップはまだ来ない。ショック

 タイルマップはまだ来ないのはショックだけど、楽しみな機能がたくさん。

おまけ

 ベルサール六本木とベルサール六本木コンファレンスセンターは違う場所!

 覚えた!!!