読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はここだ!

読書記録とか、ポエムとか、メモとか、コードスニペットとか。まとまったのはQiitaにも書きます。(http://qiita.com/RyotaMurohoshi) 掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

UniBook7の「キャラチップ画像からAnimatorControllerをつくるエディタ拡張」という章を書きました!

 コミックマーケット91でUnity部が頒布する技術同人誌UniBook7。その第12章「キャラチップ画像からAnimatorControllerをつくるエディタ拡張」を執筆しました。

 UniBook7は、コミックマーケット91の1日目(2016年12月29日(木))、「西 む-04AB」にて頒布予定です。

 そして、今回は同時にUniBook総集編も頒布します。

 他の方の執筆内容や価格はUnity部のこちらのページを確認してください

www.unity-bu.com

Unity部って?UniBookって?

 Unity部は、ゲームエンジンUnityのユーザーグループです。(私はその運営をお手伝いしています。)

 UniBookは、そのUnity部の有志が集まりUnityに関連するトピックを、担当者がそれぞれ自由に執筆する技術同人誌です。

 直近過去5回のコミックマーケットと2016年6月25日(土)に開催された技術書典でUniBookシリーズを頒布しました。

 そしてコミックマーケット91の1日目(2016年12月29(木))にて、Unity部はUniBook7を頒布します。

 2014年の夏のコミケから始まったUniBookも、気がついたら7冊目!

UniBook7の執筆内容は?

 「キャラチップ画像からAnimatorControllerをつくるエディタ拡張」というタイトルで、

  • Spriteの画像を分割
  • Sprite群からAniamtionClipを生成
  • AnimationClipからAnimatorControllerを生成

 するエディタ拡張のコード例を紹介しました。

UniBook総集編って?

 今回コミックマーケット91では、新作UniBook7だけでなく総集編も頒布します。過去6冊のUniBookのほとんどの章を収録していて、テーマごとに次の4冊に分かれています。

  • ノウハウ編
  • プログラミング編
  • グラフィックス編
  • アセット編

 私が過去に書いた次の5個の内容はすべてプログラミング編に収録されています。

  • 第19章 LINQのススメ
  • 第20章 すぐ使えるオススメLINQメソッド4選
  • 第21章 UnityとC#のいくつかのちょっとした事
  • 第22章 Mathfのススメ
  • 第23章 Hello Programmable Tile!

 UniBook3で書いた「Xcode Manipulation APIのすすめ」はUniBook3以降のUniBookで別の方がさらに詳しく解説されていたので、今回は収録しませんでした。

UniBook総集編の修正内容について

 UniBook1が出たのが2014年の夏。Unityはまだ4系でしたね。いろいろ事情が変わっているのでいくつか手直しをしました。

 大きいところは次の二つです。

 UniBook6で書いた「Hello Programmable Tile!」の最新版への対応をしました。この章では、Unityの実験的な2D機能を搭載した「Unity 2D Experimental Preview」の一機能、TileMapEditorを紹介しています。Unity 2D Experimental Previewは実験版であるので、バージョンアップにともないバンバン破壊的な仕様変更がはいります。UniBook6執筆時では正しかったコードも、現在の最新版ではコンパイルエラーになっていたので、最新版で正しくなるよう本文およびサンプルコードを修正しました。

 そして「Unityが古いMonoのAOTコンパイラを使っていることに起因する、iOSLINQなどが実行時エラーになる問題」の記述を削除しました。「LINQのススメ」・「すぐ使えるオススメLINQメソッド4選」ですね。今となっては、「あぁそんなこともあったね。」という感じですが、当時は本当に厄介でしてたね。

さいごに

 UniBook編集長のけーごさん、Unity部部長のかまたさんをはじめ、執筆者の皆様お疲れ様でした。

 UniBook7およびUniBook総集編が、ほんのちょっとでも、一人でも多く、Unityユーザーの皆様の助けになることを祈りつつ。

おまけ

 Unity部の年末恒例LT大会、おとなのLT大会でも言ったんですが...

 いつも私は執筆が遅く迷惑をかけているので、今回はUniBook7もUniBook総集編もめちゃめちゃ早めに仕上げたんですよ。

 で、今回かなり早めに終わって余裕を満喫していたのですが、総集編の「Hello Programmable Tile!」で紹介している「Unity 2D Experimental Preview」が、総集編の締め切りを過ぎてちょっとしたら、バージョンアップしてしまいましてorz

 編集長のけーごさんにお願いしたら手直しの許可をいただけたので、大急ぎで最新版に対応しました。

 とても焦りました。けーごさん、いつもすいません。ありがとうございます!!!!